自分の体臭が気になる人は多い?【改善方法などを徹底解説!】

自分の体臭が気になる人は多い?【改善方法などを徹底解説!】体臭

会社や学校にいるときに、ふと周りの反応が気になる。

通勤・通学電車の人ゴミの中で、周りの人が顔をそらしているような気がする…。

ひょっとして、それ。臭っていませんか?

自分の体臭が気になる方必見!

体臭チェック方法に、原因と改善方法までズバリ教えちゃいます!

自分の体臭が気になる人はセルフチェック!

本当に臭っているのか、どこが臭っているのか。

自分の体臭が気になるとはいえ、具体的なことは人にはなかなか聞けませんよね。

まずは臭いをセルフチェックしてみましょう!

  1. 自分の体臭に慣れてしまった嗅覚をリセット!シャワーを浴びましょう。
  2. シャワーを浴びる前に着ていた服を部位を意識してにおってみましょう。
  3. 手で口を覆いながら息を吐き、すぐにおいを嗅いでみましょう。
  4. 寝室に行って枕をにおってみましょう。

どうでしょうか。自分の体臭、どこからしているかわかりましたか?

気になる自分の体臭!【種類】

先ほどのセルフチェックで臭いがした部位はどこでしたか?

ほとんどの方の体臭がする部位は、ワキ、口、デリケートゾーン、足、頭、襟足などでしょうか?

それぞれの体臭の種類を細かく見ていきましょう。

ワキガによる体臭

ムワっとするワキ汗の臭いとはまた違った、ツーンとした刺激臭がするのが特徴のワキガ。

玉ねぎやねぎなどの臭い、鉛筆の芯の臭いとよく言われます。

臭い体臭の代表格で、周囲にもわかりやすい体臭なので、周りの反応が気になる方はもしかしたらワキガかもしれませんね。

耳垢が湿っている・洋服のワキの部分にシミが出来る人が多いです。

口臭による体臭

朝起きた時に、口臭がします。

また、ニンニクなどの臭いの強いものを食べた時にも口臭は気になります。

ただ、口臭はそれだけが原因じゃないんです。

口臭には生理的・病的・外的・内的によるもののおおまかに4つの種類があります。

加齢臭による体臭

年齢を重ねた、中高年の方の独特な臭い。それが加齢臭です。

だいたい襟元や耳の後ろ、頭や背中などから臭いがすると言われています。

男性のイメージがある加齢臭ですが、実は女性にもあります。

また、男性は年々臭いが減少しますが、女性は一生お付き合いしなくてはいけない臭いです。

すそわきがによる体臭

はじめて聞く方も多いかもしれません。

ざっくり言うと、ワキガのデリケートゾーンバージョンがすそわきがです。

ワキガの人はだいたい併発していることが多く、原因と改善方法も重なる部分が多いのが特徴。

耳垢が湿っていたり、パンツに黄色いシミが出来たり、陰毛が濃く太い人に多いです。

足の臭いによる体臭

ブーツや靴を脱ぐとムワっとした臭いがしたり、靴下を脱いだときに臭ったり。

爪切りをしていたら足の臭いが気になって集中できない…。

そういったように足の自分の体臭が気になる!という方は少なくないはず。

また、仕事から帰って疲れている時にも足の臭いは強くなります

 頭の臭いによる体臭

頭の臭いは頭皮の臭いが主です。

他の体臭とちがって頭の臭いは、鼻にダイレクトに臭います

なぜなら頭は服などで覆われておらず、外部に面しているので臭いがわかりやすいから。

ということは、周囲の人にも気付かれやすい、厄介な体臭なんですね。

気になる自分の体臭!【それぞれの原因】

それでは自分の体臭が気になる部分がわかったところで、次はそれぞれの原因を突き止めて行きましょう。

ワキガの原因

ワキガはアポクリン汗腺から出た汗が、雑菌に分解される臭いが原因です。

通常の汗はエクリン汗腺から分泌されますが、アポクリン汗腺から出る汗は粘り気があり、雑菌の大好物。

ワキガの人はこのアポクリン汗腺の数が他の人より多いため、臭いがしやすくなります。

さらにエクリン汗腺の汗が蒸発するときに、ワキガの臭いも一緒に拡散させてしまい、余計に臭いを感じます。

口臭の原因

生理的…起床時や緊張時など。唾液の分泌が少ないため、口腔内で雑菌が汚れを分解して発生

病的……歯周病やむし歯、胃炎や胃潰瘍が原因で臭いが発生。歯のトラブルは口腔内に汚れがたまりやすくなり、それを雑菌が分解します。

外的……ニンニクなどの臭いの強い食べ物、アルコールやタバコが原因。アルコールやタバコは唾液の分泌を抑えてしまいます。

内的……自分は臭っていると思い込んでしまうことがあります。精神的なストレスが原因です。

加齢臭の原因

加齢臭の原因はノネナールという成分にあります。

ノネナールは皮脂腺から出る脂肪酸が酸化してできる不飽和アルデヒドのことで、脂肪酸は肌を潤すために分泌される物資ですが、年を取ると酸化しやすくなり、ノネナールが発生してしまうのです。

すそわきがの原因

すそわきがもワキガと同じく、アポクリン汗腺から分泌された汗が雑菌に分解されて発生した臭いです。

また、ワキよりもデリケートゾーンはムレやすいので、雑菌が繁殖しやすく、注意が必要です。

さらに、生理前や生理中などホルモンバランスが乱れる時に臭いが強くなります。

 足の臭いの原因

足の臭いの原因はほとんどの体臭と同じ雑菌です。

足は特に靴下や靴などを履くため、汗をかいてムレてしまい雑菌が繁殖しやすいので、臭いがし易くなります。

また、生理現象の汗以外にも、足の裏はストレスや疲労などにより汗をかきやすいので注意が必要です。

頭の臭いの原因

頭の臭いの原因も雑菌によるものが主です。

頭部の皮脂を雑菌が分解して臭いが出てしまいます。

さらにシャンプーなどがすすぎ切れておらず残っていると、それを雑菌がエサにしてしまうことも多々あります。

頭の臭いは加齢臭と同じノネナールが原因なこともありますよ。

気になる自分の体臭!【それぞれの改善方法】

ここまで体臭の原因をみていきましたが、自分の体臭が気になる方は一刻も早く改善したいですよね。

次はそれぞれの改善方法をご紹介していきます。

がんばって臭い撲滅を目指しましょう!

ワキガの改善方法

ワキガの改善方法は基本的には清潔に保つことです。

汗をかいたらシャワーを浴びたり拭き取ったりして雑菌の繁殖と分解を阻止しましょう。

自分の体臭が気になる場合には、デオドラントクリームを使って予防したり、手術をするという方法もありますよ!

口臭の改善方法

口臭の改善方法は、口腔内を清潔に保ち、唾液の分泌をすることです。

食事中はよく噛んで唾液の分泌を増やし、毎食後は必ず歯磨きをしましょうね。

また、原因が歯や胃のトラブルならばお医者様へ行きましょう。

食べ物やタバコ、アルコールにあるならば、それらを控えましょう。

加齢臭の改善方法

加齢臭の改善方法は、ノネナールの大元である脂質を減らすことです。

食生活の見直しをし、また、タバコやアルコールも控えましょう。

さらに、衣服に臭いが蓄積されやすいので、加齢臭対策の洗剤を使って洗濯をしたり、消臭スプレーを使うのもおすすめです。

また、専用のボディーソープなどを使って染みついた臭いを落としましょう

すそわきがの改善方法

すそわきがの改善方法も、清潔に保つことです。

ただし、下着の形状などからどうしても雑菌が繁殖しやすいため、専用のクリームなどで対策することを強くおすすめします。

最近はお肌にやさしい製品が増えてきたので、ワキガ用のクリームと併用できるものもいくつかあります。

足の臭いの改善方法

足の臭いの改善方法はいくつかのステップがあります。

まずは、ムレにくい吸収・発散性がある混紡素材の靴下や、デオドラント効果のあるストッキングを選びましょう。

靴の対策は、履いたら陰干し、抗菌効果のある中敷きに替える、消臭剤を入れるなどしてみましょう。

靴や中敷きは複数用意してローテーションすると効果的です。

足の汗自体の対策にはやはりデオドラント製品を使うと効果的です。

頭の臭いの改善方法

頭の臭いの改善方法は、清潔にすること。頭を洗う際、良くすすぐことです。

しかし、気になるからといって一日に何回もシャンプーをしては必要な皮脂も落ちてしまいます。

その場合は、お湯ですすぐだけに止めておきましょうね。

また、ノネナールが原因の場合は、脂質を抑えるために食生活の見直しが必要です。

まとめ

自分の体臭が気になる、そんな悩みを抱える方は男女問わずたくさんいます。

ワキガやすそわきが、口臭や加齢臭、頭の臭いなど人によって自分の体臭が気になる部分はさまざま。

けれどもみなさん悩まないでください!

自分の体臭が気になる部分を清潔に保ち、ケアしていけば劇的に改善できますよ!

もう周りの目なんて気にしなくて大丈夫です!

タイトルとURLをコピーしました